小雨の山崎でパーイチ、ゴトーなどを撮る


 皆さん、こんばんは、21日(火)の北大阪は、終日曇天に薄日で、気温も18℃と、余り上がらず肌寒い感じでした。

 今日は、4月15日(水)に雨天で撮った、山崎近辺の列車をUPします。当日は、早朝から昼過ぎまで仕事でした。午後の5087レから撮影です。

 EF210-140牽引の????レ、コキ24両編成で、空コキ4両でした。5087レ筋で運行されていました。百山踏切、
 この場所に到着して直ぐ、117系原色6連の試運転が通過しました。前回は、キヤ141に逃げられています。ほんの1分ですが、早着が必要なようです。5087レは、約1時間半遅れて通過しましたが、準備が間に合わず撮れませんでした。


 EF66-123牽引の5070レ、コキ18両編成と短く、全車積載有でした。ライトを見てしまい、夕闇の列車のようです。サントリーカーブ、


 EF210-1牽引の5084レ、コキ24両編成で、空コキ17両と、大変寂しい列車でした。桃のトップナンバーなので、良としましょう。


 EF66-111牽引の1881レ、空チキ8両でした。この時は急に日が射し、釜にビームの影が落ちています。


 EF510-7牽引の3095レ、1881レから7分後ですが、俄かにかけ曇り、雨模様になりました。左は223系12連新快速播州赤穂行、


 回3015M、こうのとり15号城崎温泉行、381系4連、平日で減車されているようです。強い雨模様になり飛沫が見えます。


 EF81-748牽引の4071レ、コキ20両編成で、空コキ7両と寂しい列車でした。雨が強く降ってきました。


 EF510-10牽引の3099レ、コキ20両編成で、空コキ無く全車積載有でした。雨は小降りですが、すっきりしない天気です。高槻・島本間梶原カーブ、


 EF200-5牽引の1076レ、コキ24両編成で、空コキ1両でした。

 15日(水)は、早朝から仕事で、13時に終了でした。少し眠かったのですが、無理をしての撮り鉄でした。天候には恵まれず、急に強い雨が降ったり、陽が射したりの、ややこしい天気でした。これも、地球温暖化の影響なのでしょうか?


 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント