今春の阪急恒例嵐山臨などを撮る

 皆さん、今晩は、4月6日(金)の北大阪は、曇り空から小雨模様に、さらに夕刻から強い雨模様の天気でしたが、気温は21℃程度まで上がりました。近くの小学校は、入学式でしたが、どうにか雨は降らずに終了の様子でした。付き添いの母親などは、和装が少なくなったので、小雨の影響は少ないようですが、記念写真が撮れないのは、お気の毒です。新しく一年生になった子供たちで、来週から元気な声が、聞こえることでしょう。


 
 4月6日(金)のJR吹田工場は、前日と変わりなく、201系8両が3ヶ所に置かれていました。建屋前には、201系4両に隠れて683系更新車が5両置かれていました。吹田機関区はEF66-120が空コキ6両を引いて出発待ち中でした。
 阪急正雀工場では、外板修理場所に、数日置いてある中間車のほかに、9508、9568が置かれていました。覆蓋のある作業場所の中間車両は、どこかへ移動してしまったようです。



 今日は、久し振りに運転された阪急電車の嵐山行臨時列車をUPします。阪急電車は、これまで嵐山への直通列車を高速神戸、宝塚、天下茶屋、梅田、河原町から運転して、力を入れていましたが、昨年秋から運転期間の短縮などで、本数の削減が出てきました。、かつてのように、6連で梅田から嵐山行の直通l急行嵯峨野EX.を、午前に10本程度、午後に梅田行の直通を10本程度を土日祝に運転した方が良いと思いますが、どうなのでしょう?本線が10分ヘッドのダイヤなので、その間へ割り込ませることが、難しいのでしょう。


 8412外6連、快速特急嵐山発梅田行、さがのHM付、土曜日の撮影は上手くいかず、この写真のみ4月1日(日)に撮り直しです。お恥ずかしい!上牧・高槻市間梶原上三番踏切、



 8404外6連、直通特急天下茶屋発嵐山行、ほづHM付、水無瀬・大山崎間、水無瀬川付近、堤防の桜を入れてみました。



 7117外6連、直通特急、高速神戸発嵐山行、あたごHM付、
 


 7101外6連、直通特急、宝塚発嵐山行、とげつHM付、偶然下り特急9307編成と重なりました。



 7117外6連、普通桂発嵐山行、あたご編成の嵐山線間合い運用です。桂、



 8311外6連、普通嵐山発桂行、おぐらHM付、本来は嵐山・河原町間の直通特急ですが、間合いで嵐山線内運用されます。桂、



 6354外6連、快速特急、河原町発梅田行、京トレイン、桂、



 9304外8連、特急河原町発梅田行、西向日、ホームぎりぎりまで引いています。



 8304外6連、直通特急嵐山発天下茶屋行、ほづHM付、西向日、



 7017外6連、直通特急嵐山発高速神戸行、あたごHM付、



 7001外6連、直通特急、嵐山発西宮北口経由宝塚行、とげつHM付、



 1302外8連、特急河原町発梅田行、EXPO2025HM付、



 3329他8連、準急河原町発梅田行、さくらHM付、東向日・西向日間、西向日駅ホームから35㎜換算450㎜で撮っています。



 1301外8連、準急河原町発梅田行、古都HM付、これは、ホームぎりぎりまで引いています。SS1/640です。



 京町屋の風景で、夏の朝顔が咲いています。



 1401外8連、準急河原町発梅田行、古都HMのUPです。


 撮影日は、3月31日(土)の午前と午後です。場所は、水無瀬・大山崎間と桂駅、西向日駅です。比較的好天に恵まれ、撮影は楽でした。水無瀬川の堤防上のさくら並木が綺麗で、満開を過ぎて花吹雪状態でした。上り列車に桜の枝を入れています。桂駅は花が無く列車のHM撮影のみです。西向日は、阪急京都線では桜の有名な撮影場所です。下りしか撮れないので、編成全部の撮影は無理です。UPのように2・3両程度でしょう。





 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント