ロクヨン+ムド鮫、ロクゴ、ゴトー、DD51+キハ120などを芥川橋梁で撮る

 皆さん、こんばんは、4月14日(土)の北大阪は、曇り空から夕刻に小雨にさらに本降りの天気で、気温は20℃程度まで上がりました。この週末は少し荒れる予報です。早く安定した気候になっていただきたいものです。


 14日(土)は、仕事ではなかったので、JR吹田工場や阪急正雀工場の報告は有りません。


 今日は、4月1日(日)の午後に、芥川橋梁で撮った貨物列車をメインにUPします。それと摂津峡公園の夜さくらも併せてUPします。


 ライトUPで、パープルになっています。



 枝垂れ桜です。



 摂津峡さくら公園から見た高槻の夜景です。



 EF510-503牽引の4071レ、コキ21両編成で、空コキ10両とかなり寂しい列車でした。芥川築堤、 



 EF65-2075牽引の5087レ、コキ20両編成で、空コキ1両でした。芥川橋梁、



 1158B、普通新三田発高槻行、クハ207-11外4連更新車編成+3連、



 3269M、新快速敦賀発湖西線経由姫路行、クモハ224-103外8連+223系4連、



 EF66-117牽引の5070レ、コキ19両編成で、空コキ1両でした。
 


 EF210-173牽引の1058レ、コキ26両編成で、空コキ4両でした。約2時間25分遅れて通過しました。



 EF210-156単機の1881レ、上りの1182レには、荷が有ったようです。



 回????M、試9766M筋、クハ103-226外4連、奈良から向日町へ回送のようでした。



 同上、後追い、クハ103-225外4連、芥川橋梁、



 配8735レ、DD51-1109+キハ120-303、網干検査回送、



 EF510-504牽引の4076レ、コキ22両編成で、全車積載有でした。島本・高槻間梶原カーブ。



 EF64-1046牽引の8864レ、ムドEF66-109、高槻・島本間、元高槻電車区跡、



 同上、後追い、順光の方が薄暗くても、綺麗に写ります。


 撮影日の4月1日(日)は、良い天気で暖かく、外に居ても寒さは感じず、逆に暑さを感じました。これから初夏に向い、どんどん暖かさを通り越して、暑くなるのでしょう。少し古いネタが多く、適当に撮影分をカットしながらUPしています。引き続き、拙ブログを、ご覧いただければ幸いです。





 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント