朝練でSRC、キヤ141、福山REX.、鮫、ゴトーの貨物などを撮る

 皆さん、こんばんは、23日(水)の北大阪は、出勤時間帯からの小雨模様の天気で、気温は21℃と低めの一日でしたが、湿気が多く蒸し暑さを感じました。梅雨に入るまでは、蒸し暑い日が続くようです。朝夕は冷えますので、体調管理に十分ご注意なさってください。


 5月23日(水)のJR吹田工場は、前夜と変化なく103系6両と建屋内に201系が数両居ただけでした。23日の夕刻には、東海道線寄りの建屋横に、@U-TECH3連が置かれていました。
 吹田機関区は、鮫が大阪タへ空コキ8両程度を牽いて1473レの出発準備中でした。

 阪急正雀工場は、22日の夕刻に居た3056と3005が搬出され、外板修理場に5677が1台のみでした。まだ陸送用の台車とレッカー車が残って居たので、23日の夜も場外搬出があるのかも知れません。一番JR側の留置線では、今までの6014編成に変わり5405編成が置かれていました。まだ検査中なのでしょうか?23日の夕刻には、3503,3006が置かれていて、夜間に場外搬出されるのでしょう。



 今日は、5月12日(土)の早朝にSRCをメインとして、キヤ141、福山レールEX、鮫、ゴトーの貨物列車などをUPします。前日の11日(金)の早朝ですとDD51の工臨が撮れたのですが、2日連続4:30起きは無理でした。


 5月12日4:53撮影、この程度で、曇っていました。当日は、約5分遅れて4:40にニーナ牽引の1091レが通過しましたが、ホームの駅撮りでないと無理なので、諦めました。もう少し日の出が早くなれば、挑戦します。



 EF210-105牽引の5052レ、コキ24両編成で、全車積載有でした。2日前はニーナ牽引で通過だったのを、一昨日にUPしています。



 EF66-108牽引の1089レ、コキ26両編成で、全車積載有でした。鮫のボデイに僅かに朝陽が当っています。芥川橋梁、



 101B、普通高槻発西明石行、高槻始発の下り一番電車です。クモハ320-26外7連に見えましたが、どうでしょう。芥川橋梁、



 EF210-147牽引の1064レ、コキ26両編成で全車積載有でした。



 特貨電51M、佐川スーパーレールカーゴ、通称SRCです。Mc250-4+Mc250-3で2日前と全く同じ編成でした。まだHMシール無しの編成は、残っているでしょうか。少し朝陽が射してきました。



 同上、後追い、Mc250-3外、



 EF510-7牽引の30897レ、コキ21両編成で全車積載有でした。



 EF210-153牽引の5055レ、コキ23両編成で全車積載有でした。芥川橋梁、



 検9528D?キクヤ141-2外2連、6:10の通過でした。検測はこの区間ではしていない様子でしたが、一番電車通過前なので、珍しく内側線走行でした。



 同上、キヤ141-2外2連、後追い、朝日が少し出てきてボデイに反射しています。

 

 EF210-150牽引の1061レ、コキ25両編成で、空コキ3両でした。



 103B、普通高槻発西明石行、クハ206-1057外3連+4連、全車更新車編成でした。一瞬朝陽が射してギラリになりましたが、上手く撮れませんでした。



 EF66-118牽引の1085レ、コキ25両編成で空コキ1両でした。



 EF210-109牽引の53レ、福山レールEX.吹田行、コキ20両編成で、全車積載有でした。


 今季のダイヤ改正からEF200が、吹田以東へ運用されなくなり、梅小路への配給にも運用されていません。定期運用も有りませんが、適当に吹田以西での運用に充てられています。早めに撮っておかないと、消滅は時間の問題になるでしょう。吹田機関区には、休車のEF200ばかり4両連ねて置かれています。




 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント