近鉄京都線を木津川橋梁で撮る

  皆さん、こんばんは、25日(月)の北大阪は、朝から晴れ模様で、気温は32℃程度まで上がり真夏日となり、蒸し暑い一日でした。晴れの良い天気は明日までで、明後日からは梅雨の不安定な天気に戻ります。また高温多湿ですので、食中毒には十分ご注意なさってください。


 6月25日(月)のJR吹田工場は、先週末と変わらず、東海道線側の建屋横には、@U-tech3連、221系6連、113系4連が、置かれていました。113系は昼の試運転で、向日町へ返却になるのでしょう。留置線には201系5両と103系ブルー6連が置かれていました。奥の建屋の更に奥には鶯色103系が見えました。
 吹田機関区は、鮫が1473レの出発待ち中でした。

 阪急正雀工場は、週末と変化ななく、7021、7121、番号不明の中間車の3両が、外板修理場に置かれていました。



 今日は、6月中旬の休日午後に撮った近鉄京都線木津川橋梁での写真をUPします。午後に撮ったので、列車に通信ケーブルの影が、落ちてしまいました。この場所は、午前中に京田辺市側から撮らないと駄目ですね!


 1244外2連+4連、急行京都発橿原神宮前行、後追い、木津川橋梁、



 1112外6連、普通、京都市交国際会館発新田辺行、冨野荘・新田辺間、

  
 12410系?4連、特急京都発大和西大寺行、冨野荘・新田辺間、



 22600系2連+22000系2連、特急奈良発京都行、新旧塗装車の混結です。木津川橋梁、



 8103外4連、普通京都発大和西大寺行、



 1364外2連+4連、急行京都発天理行、



 1239外2連+1252外2連、普通天理発京都行、



 12200系4連+22600系2連、特急、京都発吉野連絡橿原神宮前行、



  12237外4連、特急橿原神宮前発京都行、



 1114外6連、普通、京都市交国際会館前発新田辺行、



 8104外4連+2連、急行京都発橿原神宮前行、



 9327外2連+4連、急行天理発京都行、



 8904外4連、普通大和西大寺発京都行、木津川橋梁、



 8151外4連、普通京都発大和西大寺行、後追い、



 3104外6連、急行、京都市交国際会館発奈良行、


 6月中旬の休日が良い天気でしたので、京田辺市方面へ出かけました。木津川橋梁は、相当前に撮りに来て以後20年は来ていなかったので、周囲には、ほぼ全域に住宅が建ってしまい、河川敷公園が整備されるなど、随分変化していました。また堤防上の道路は、車止めが随所に有り、自転車か単車しか通行できなくなっていました。最も、駅からレンタル自転車でなく、徒歩でしたので、結構な暑さに参りました。ただ堤防上に、公園が整備されていて、石のベンチと木陰が有ったので助かりました。




 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント