113系、223系、381系、KTR8000系を山陰線で撮る


 皆さん、こんばんは、23日の北大阪は、曇天に薄日が差す天気で、気温は、25℃まで上がりました。

 
 今日は、少し前の平日に撮った山陰線の113系、223系5500番台車、381系、KTR8000系をUPします。

 クモハ223-5501外2連、快速福知山発園部行、昼間の利用の少ない時間帯の途中駅を通過することから、一昨年春のダイヤ改正から快速になりました。立木・安栖里間、


クハ222-5508外2連、普通園部発福知山行、安栖里・立木間


 3046D+5082D、特急まいづる6号+はしだて2号京都行、KTR8016外4連、綾部・山家間、


 クモハ223-5513外2連、普通豊岡発福知山行、下夜久野・上川口間、


 クモハ112-5309外2連、福知山発豊岡行、上川口・下夜久野間、
 この113系5300番台ワンマン車は、まだ、国鉄に資金があった頃の改造車で、113系初期車の運転台をカットして、モハモハユニットに取付けたものです。その際、運転席後部の乗降ドアを約75cm運転席寄りに、移設したので、ワンマンの料金収受が容易なため、乗務員から好評のようです。後に改造の5800番台車は、乗降ドア位置を変更していないため、既に廃車されています。


 3014M特急こうのとり14号、クハ381-1113外6連、下夜久野・上川口間、


 クハ222-5504外2連、普通園部発福知山行、園部・船岡間、


 5087M特急はしだて7号、天橋立行、クロ381-1124外6連、園部・船岡間、この記事がUPされる頃には、水田になって水鏡撮影が可能になるでしょう。


 平日に山陰線を、走り回って、やっとこれだけでした。レンタサイクルもない無人駅が多く、撮影はなかなか大変です。


 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント