阪急8315編成試運転などを撮る


 皆さん、こんばんは、27日の北大阪は、終日良い天気で、昼過ぎには、31℃まで上がりました。このまま、盛夏に突入でしょうか?今年は空梅雨なのでしょうか?梅雨明けの集中豪雨だけは、勘弁してもらいたいものです。

 今日は、先週末から実施されていました阪急8315編成の試運転が、25日(月)に漸く撮れましたので、その時間帯などの列車と併せて、UPします。

 9306外8連、快速急行梅田行、朝方の撮影です。送電鉄塔や架線柱が多く、インカーブは撮影向きではありません。上牧・高槻市間、


 8331外8連、快速急行梅田行、インカーブでの撮影です。


 5418外8連、準急河原町行、11時頃の撮影です。


 3324外7連、準急梅田行、


 5400外7連、準急河原町行、踏切障害検知器が邪魔しています。


 7324外2+6連、準急梅田行、


 8401外8連、準急河原町行、


 3314外7連、準急梅田行、


 9309外8連、特急梅田行、当日の昼間は、代走特急に当りませんでした。


 7323外2+6連、準急梅田行、


 9300外8連、特急梅田行、幕車ですので、文字切れも無く、綺麗に写ります。


 8315外8連、試運転、今回制御装置が、VVVFに交換されたようですが、前照灯は白熱灯のままで、クーラーもそのままです。両側の先頭車から、機器測定用と思われる電線が、何本か車内へ取り入れられています。何度か夜間の試運転は実施されていましたが、先週から昼間の実車試運転が、始まったようです。早期に安定して走行できることを、願っています。 


 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント