青ゴトー、鮫、桃の遅れ貨物などを山崎で撮る

 皆さん、こんばんは、3月24日(日)の北大阪は、晴れ時々曇りの天気で、気温は11℃程度までしか上がりませんでした。漸く春を感じられる気候になりましたが、ここ数日は、再度、冬に戻りました。
 関東方面では、桜の開花便りが聞かれるようになりました。大阪では、各学校も先週の22日金曜日に終業式を済ませ、春休みのようです。4月になれば、新1年生が、小中高大共に入学してきます。又4月初めには、新社会人も大勢見られるでしょう。これからの日本を支える人々の誕生です。それぞれしっかり頑張っていただきたいものです。




 今日は、3月14日(木)の午前に山崎のサントリーカーブで撮った遅れ貨物列車などをUPします。3月13日の2時過ぎ頃に発生した防護無線誤発報事件で、朝の6時過ぎ頃まで発報車両が判明しませんでした。そのため13日は始発から通勤電車の大半が運転できず、大混乱でした。その影響をもろに受けた貨物列車は、大幅な運休や遅れが生じました。翌14日も列車番号不明の貨物も多く有って、特定する作業が大変でした。


 回1D、特急はまかぜ1号、大阪発播但線経由浜坂行、キハ189-1005外3連+1006外3連、



 1006M、特急はるか6号、関西空港発京都行、クロ280-1外6連+3連、最近はハローキティはるかばかりUPしていましたので、一般車の9連をUPしました。



 EF210-144牽引の1059レ?、列車番号不明の遅れ貨物なのかもです。コキ26両編成で、全車積載でした。



 EF510-508牽引の3096レ、コキ19両編成で、全車積載でした。24時間手配で定時通過でした。



 5732T、普通、網干発野洲行、クモハ221-9外4連+クモハ221-7外4連、(全車元奈良車)



 EF210-6牽引の????レ、コキ22両編成で、空コキ3両でした。この時間の上り貨物は通常ありません。



 4008M、特急、サンダーバード8号、金沢発大阪行、クモハ683-5510外9連、



 52D、特急、Sはくと2号、倉吉発鳥取・智頭急行線経由京都行、HOT7003外5連、



 161C、普通京都発須磨行、クハ206-1051外3連更新車編成+4連、



 EF210-166牽引の1055レ、コキ26両編成で、全車積載でした。定時通過でした。



 EF510-507牽引の3092レ、コキ21両編成で、全車積載でした。24時間手配で定時通過でした。



 試6780M、クロ683-4505外9連、定期検査終了後の試運転です。足回りが非常に綺麗です。前照灯は、LED化されず白熱灯のままでした。



 EF210-139牽引の56レ、コキ17両編成で、全車積載でした。福山rail express、撮影日は、珍しく帯幅が揃っていました。



 EF66-101牽引の1081レ、コキ26両編成で、空コキ1両でした。24時間手配と更に50分遅れて通過しました。


 撮影日の3月13日は、深夜の防護無線発報事件が有りましたが、東海道線の神戸・米原間は12日の深夜に発生したJR神戸線魚住駅付近での人身事故で、13日の午前1時を過ぎても、遅れた電車がかなりの本数運転されていました。それが2時過ぎの防護無線発報を受け、更に遅れて、原因不明のまま始発電車の時刻を迎え、防護無線が届く範囲は、どの列車も運転できずに大混乱となったものです。

 向日町の車両は出庫できず、高槻、明石の207系、321系の各駅停車と網干の225系、223系、221系などの、遠距離普通と快速運転でした。高槻から下り普通電車は間引き運転でしたが、各駅停車が運転されていたので、超満員ながら大阪迄、出られたようです。



 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 





 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント