原色ロクゴ、赤青ゴトーなどの貨物をメインに阪急8330編成試運転をUPします

 皆さん、こんばんは、3月27日(火)の北大阪は、晴れ時々曇りの天気で、気温は17℃程度まで上がりました。
今年の冬は比較的短く感じましたが、春分の日を過ぎて、ここ3日ほど漸く暖かくなり春を満喫できるようです。やはりこれまでの気温変化に地球温暖化が影響してきているのでしょう。



 今日は3月25日(月)に阪急8330編成が定期検査終了の試運転から順にUPします。


 8330外2連+8310外6連、定期検査終了試運転、上牧・高槻市間梶原上三番踏切、



 同上、後追い、8410外6連+8350外2連、制御系機器類も更新されたようです。



 その他は、賞味キレ感が強いですが、3月15日(金)に山崎のサントリーカーブで撮った原色ロクゴ、赤青ゴトーなどをメインにUPします。



 回1D、特急はまかぜ1号、大阪発播但線経由浜坂行、キハ189-1007外3連+1001外3連、サントリーカーブ、



 EF210-149牽引の1059レ、コキ26両編成で、全車積載でした。



 3427M、新快速、米原発姫路行、クモハ224-104外8連+223系4連、



 1006M、特急はるか6号、関西空港発京都行、クロ280-4外6連+3連、ハローキティラッピング編成(前6両のみ)



 EF510-17牽引の3096レ、コキ19両編成で、全車積載でした。



EF210-131牽引の1055レ、コキ26両編成で、空コキ7両で少し寂しい列車でした。



 EF510-506牽引の3092レ、コキ21両編成で、全車積載でした。



 534C、普通、尼崎発京都行、クハ207-14外4連、更新車編成+3連、



 4015M、特急サンダーバード15号、大阪発金沢・和倉温泉行、クロ683-4外6連+3連、



 午後の部です。


 EF65-2070牽引の5087レ、コキ20両編成で、空コキ5両と少し寂しい列車でした。京都貨物で荷降ろしが有ったのかも!百山踏切、



 EF510-3牽引の4071レ、コキ21両編成で、空コキ4両でした。サントリーカーブ。



 EF210-168牽引の5070レ?、コキ26両編成で、全車積載でした。5070レの時刻に通過しましたが、編成が違っていましたので、列車番号が誤っているかもです。



 EF66-116牽引の配1881レ、空チキ2両でした。


 撮影日の3月15日(金)は、比較的良い天気でしたが、少し風が有り、気温は余り上がりませんでした。目玉の列車が無く、平凡な一日でした。


 阪急8330編成検査修了試運転に付いては、26日にUPしたかったのですが、記事が多くUP出来ず、昨日は、近鉄しまかぜのお召列車をUPしましたので、今日までUPが遅れました。お詫びします。




 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント