阪急京都線9300系普通、GW中の嵐山臨、能勢電車令和HM付などをUPします。

  皆さん、こんばんは、5月17日(金)の北大阪は、晴れ時々曇りの天気で、気温は27℃程度まで上がり、気温の割に湿気を感じる天気でした。ここ暫くの湿気が多い天気は、梅雨の前触れなのでしょうか?



 5月17日のJR貨物は前日からの遅れが回復しなくて、定時通過と大幅遅れの列車が混在し、機番確認で列車を特定しなければならず、なかなか大変でした。DD51牽引のロングレールチキと箱根登山鉄道3000系2両の甲種輸送が有りました。後日、拙ブログにUPしますので、引き続きご覧いただければ幸いです。



 今日は、阪急京都線早朝の9300系普通、GWに運転された快速特急さがの、能勢電鉄令和HM付などをUPします。


 9302外8連、普通、河原町発梅田行、



 9401外8連、普通、正雀発河原町行、


 嵐山臨です

 8412外6連、臨時快速特急、さがの、梅田発嵐山行、大山崎・西山天王山間、1本目、



 7321外6連、臨時快速特急、さがの、光線が良いので、後追いをUPしています。2本目、




 8414外6連、臨時快速特急さがの、梅田発嵐山行、3本目、HM付の列車は、この編成のように車番が、貫通路扉でない表示の編成を運用してもらいたいものです。



 7006外6連、快速特急、京トレイン雅楽、



 6354外6連、快速特急A、梅田発河原町行、京トレイン、後追い、



 5315外7連、準急、河原町発梅田行、8連から7連へ編成替えされた際に、廃車された5306編成からT車5865が4個クーラーで編成に取り込まれました。編成美が少し異端になりました。3300系が現役なのに、5300系に廃車が出るとは、思いませんでした。

 元々5315編成は、5316と組んで、当初はMTM+MTMの6連で竣工して、主に千里線で運用されていました。中間M車を大量に新造し、MTM+MMTMMの編成に代り、動物園行急行や、嵐山臨にも運用されていました。その後、MM+MMTTMMに編成替えされました。これは、本線各駅停車が5連から6連に変更されたためです。

 そして、今回、8連を7連に編成短縮され、5415,5316が編成から外され、5306編成の中間車5365が加わったものです。又、5306+5307の7両編成は、5315編成へ流用されたT車を除き、6両が廃車されたようです。



 1302外8連、準急、河原町発天下茶屋行、
 


 3318外7連、準急河原町発梅田行、古豪3300系は、最大時は120両を有していましたが、徐々に廃車が進み、総数が少なくなって、現在の運用は、7連×8本、8連×5本(8両編成は全車更新車)の96両になっています。


 能勢電車令和HM付などを撮る。


 7250外4連、普通妙見口発川西能勢口行、令和HM付編成、滝山、



 7200外4連、普通川西能勢口発日生中央行、令和HMのUPです。列車の前後でHMのデザインが異なります。



 5139外4連、普通、妙見口発川西能勢口行、滝山、



 3170外4連、普通、川西能勢口発日生中央行、滝山、



 5141外2連、回送、阪急の平井車庫へ回送のようです。復活色車で車内は昔の能勢電鉄の写真が、多数掲げています。


 能勢電鉄の1703編成のさよならHM付を撮りたかったのですが、撮影日の約1時間には、運転されていませんでした。本日18日(土)に、1703編成のさようならイベントが平野車庫などで、行われます。

 撮影日は、GW最終日の5月6日(月)と能勢電鉄は5月10日(金)です。晴れた日の撮影と言うことで、朝の9300系普通電車は、早起きして出かけましたが、明け方は少しどんよりで、綺麗には撮れませんでした。
 
 




 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ナイス☆です。

No title

加島の国さん,おはようございます。
ナイスをいただき有り難うございます。
今後共宜しくお願いいたします。

No title

ナイスです

No title

tar*ppe*5さん、おはようございます。ナイスをいただき有り難うございました。今後とも宜しくお願いいたします。