京都鉄道博物館見学1、シキ800とEF200をメインにSLスチーム号を観る

  皆さん、こんばんは、11月22日(金)の北大阪は、晴れ時々曇りの天気で、気温は17℃程度までしか上がらず、冬を実感するような気候でした。
 今日11月23日(土)は、勤労感謝の日です。普段、家族の生活を支えている勤労者に感謝しましょう。





 今日は、11月19日(火)に京都鉄道博物館へ見学に出掛けましたので、UPします。今まで京都鉄道博物館は、京都駅から徒歩で15分余を要していましたが、梅小路京都西駅を利用したことが無かったので、初めて利用しました。
DSC_2729 (640x433)
 1231M、普通、京都発亀岡行、クモハ221系4連+4連、梅小路西京都、
遠足の小学生たちが多数乗車していました。


DSC_2731 (640x426)
 梅小路西京都駅出入り口、この駅前にロータリーと観光バス駐車場が有り、その対面側に、京都鉄道博物館が有ります。平日の訪問でしたが、開館前には、前売り券客が団体の小学生を含め、300名程度、一般入場客が100名程度の入場待ちでした。


DSC_2733 (640x427)
 入口に有るC62-26号機をUPします。他にクハ86-001、0系新幹線
電車が置かれています。


 早速お目当てのEF200とシキ800置き場へ向かいます、
DSC_2736 (640x427)
 EF200-2号機、熱心な鉄は、直ぐここにきて撮影中でした。


DSC_2737 (640x427)
 シキ800です、


DSC_2738 (640x425)
 シキ800の諸元と移動記録票、


DSC_2744 (640x427)
 メインのトランスを挟む部分です、


DSC_2743 (640x427)
 シキ800の形式票と積車、空車の重量表示、積車の場合175トンまで
(シキ800の重量を含めて)


DSC_2758 (640x427)
 上部から見た台車接続部分、これで巨大トランスの重量を受けて分散します。


DSC_2846 (640x433)
 C56-160牽引のSLスチーム号が、山陰線の下から顔を出しました!


DSC_2844 (640x427)
 同上、少し引いています、


DSC_2843 (640x418)
 同上、更に少し引いています。


DSC_2839 (640x427)
 11月18日(火)のSLスチーム号は、C56-160の牽引でした。


DSC_2866 (640x427)
 見学の小学生たちが、ビニールシートを引いて、お弁当を食べていました。
一般には、施設内での弁当や持ち込みの昼食は禁止なので、特別許可のようです。


 次回の京都鉄道博物館見学2は、ジオラマをメインにUP予定です。引き続きご覧いただければ、幸いです。



 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。

 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 

 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


  FC2ブログ

 にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ
にほんブログ村
 




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ナイスです

シキをこんな近くで見られることはこれが最初で最後ですね

残念ながら、少し遠いので行けません

シキ800

 taroppe55さん、おはようございます。ナイスとコメントをいただき有り難うございます。

 シキ800も最後と聞きましたので、京都鉄道博物館へ出掛けてきました。やはり大きな貨車でした。廃車理由は不明ですが、維持費の問題なのでしょうか?

 今後とも宜しくお願いいたします。

No title

今晩は、ナイスです。

シキ800は、残念ならが、撮影する機会が有りませんでした。
博物館で、展示して、近くで見ると、迫力が有りますね。沿線撮りでは、味わえない醍醐味だと思います。
京都鉄道博物館には、先月、訪問したばかりでした。梅小路京都西駅が開業して、随分と便利になりました。
此処は、他の鉄道博物館とは違って、営業線路が直結していて、この様に、営業車両や、他社の車両等が、展示出来る事ですね。
普段の展示車両とは、違う展示車両が、定期的に行われ、新駅開業で、便利に成りましたので、又、行きたく成る、博物館です。

今日は、大サロが運行されましたが、早朝で復路も、明日の夜ですので、今回はパスにしました。
良い天気に、恵まれましたので、鞍馬まで紅葉を見に行きましたが、大変な人でした。
当方のブログにも、UPする予定です。

紅葉見物

 ウォーリーさん、こんばんは、ナイスとコメントをいただき有り難うございます。

 シキ800は、この後廃車になるそうなので、残念です!今後、大型トランスなどの輸送はどうするのでしょう?

 日通も極稀な輸送に大型の貨車を保有するメリットが無くなったのかも知れません。

 京都鉄道博物館は、線路が直結なので、色々な現役車輛の展示ができるので、楽しみが増えます。

 鞍馬の紅葉見物兼叡電の撮影も沢山されたことと存じます。ブログUPを楽しみにしております。

 今後とも宜しくお願いいたします。