休日夕刻の阪急京都線を撮る

 皆さん、こんばんは、22日の北大阪は、終日曇天で時折小雨の降るぐずついた天気でしたが、気温は32℃まで上がりました。残暑が厳しいので、体調管理には、十分ご注意なさってください。

 今日と明日は、地蔵盆です。新興住宅地は別として、戦前から続いた街並みの地区では、子供たちの健やかな成長を願って、23日24日の2日間、お地蔵様をお祭りします。

 今日は、休日夕刻の阪急京都線をUPします。撮影日は8月16日(日)です。


 7401外8連、普通高槻市行、総持寺・富田間、夕立が降る直前で、通常の時間帯より、暗くなっています。


 8300外8連、特急梅田行、富田・総持寺間、平日は通勤特急と快速急行ですが、休日は、早朝深夜を除き、終日特急です。この列車は、ロングシート車で、残念特急と呼ばれています。パンタが串ってます。


 5407外7連、準急河原町行、


 3329外8連更新車編成、普通梅田行。各停ですが6M2Tで加速が早く、油断していて、ぎりぎりの写真になりました。


 9406外8連、特急河原町行、400分の1ですが、ブレかピンアマです。


 7327外8連、準急梅田行、この編成は2連+6連ですが、末尾番号は7で、揃っています。当該編成は、新製時から8300系と同様のエアによるパワーウインドーを装備しています。(8300系より遅れて竣工したため、設計変更されたものです)


 6454外6連、臨時快速急行嵐山行、通路にもかなりの立客が乗車していました。6連で800名程度と思われます。


 9301外8連、特急梅田行、


 5418外8連、準急河原町行、


 7323外8連、普通天下茶屋行、後部の6連は、7321~7401です。当初7301編成は7連で登場しましたが、後にT車7851を抜いて6連となり、7323編成と組んで、8連運用されています。7323+7353の2連は、車内灯をLEDに交換しています。


 9408外8連、特急河原町行、夕立直前で、かなり周囲が暗くなっています。


 5315外8連、準急梅田行、


 1401外8連、普通高槻市行、当日、リラックマ編成は、通過しませんでした。


 8301外8連、特急梅田行、所謂、ロングシート車の遜色特急です。こう書くと、熱烈な阪急ファンから苦情が来そうです。過去に阪急の社員さんから伺った話ですが、2800系時代から、ロングシート車が特急運用に入ると、苦情電話が会社に入るそうです。

 当日は、嵐山臨の快速急行京トレインが運行されるので、約1時間撮り鉄しました。途中も小雨でしたが、後に夕立になりました。18時前後ですが、かなり暗くなっています。


 8月23日(日)の朝9:30頃に上野へ到着する寝台特急北斗星が、最終便になります。夜明け後から、上野までの各所は、撮り鉄であふれるでしょうね!事故なく最後まで、無事に走ってもらいたいものです。

 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント