お盆後に山崎で貨物などを撮る2


 皆さん、こんばんは、23日の北大阪は、終日晴れ時々曇りで、気温は猛暑に近い33℃まで、上がりました。いつになれば、良い意味で秋風が吹き、涼しさが戻るのでしょう。


 今日は、前回に続き、お盆後の貨物列車などを撮る2をUPします。


 55D特急Sはくと5号、倉吉行、HOT7022外5連、サントリーカーブ。


 EF81-723牽引の9091レ、コキ10両編成で、空コキ6両でした。


 EF210-104牽引の1070レ、コキ25両編成で、空コキ5両でした。1182レ筋で通過していますので、約2時間25分遅れていました。芥川築堤、下り321系普電に被られ、直前には、207系上り普電が、ぎりぎり抜けたところで、このような写真になりました。


 EF66-117牽引の5071レ、コキ23両編成で、空コキなく全車積載ありでした。高槻・摂津富田間、芥川橋梁。


 EF200-901牽引の1182レ、レール積載チキ2両でした。芥川築堤。約30分遅れて通過しました。背景に、某菓子メーカーの板チョコレート看板が、見えます。


 EF66-110牽引の5085レ、EF66-119ムド+コキ20両で、全車積載ありでした。芥川橋梁。鮫同士で警察と消防の重連は、ムドと言えども珍しい。


 EF65-2065牽引の5087レ、コキ20両編成で、空コキ1両でした。島本・高槻間、梶原カーブ。


 EF200-901牽引の1881レ、空チキ6両でした。サントリーカーブ。


 EF510-3牽引の3095レ、コキ22両編成で、空コキ2両でした。下り223系新快速の抜けを待って、ギリギリ引いています。

 3
 3015M特急こうのとり15号城崎温泉行、クロ381-1126外6連、
JR西から10月末に289系への置換えが公表されました。


 EF81-726牽引の4071レ、コキ20両編成で、空コキ6両でした。

 19日(水)は、終日曇天に小雨模様の天気でした。その分、線路沿いで待っていても、今までより幾分、涼しく感じました。ただ、ネタ釜が、鯨の901、パーイチ、鮫のムド程度しかなかったのが、残念でした。

 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント