原色ロクゴとトワイライトなど

 
 皆さん、こんばんは、28日の北大阪は、曇天に薄日の空模様でしたが、気温は厳冬期に戻り、7℃程度までしか上がりませんでした。戻り寒波で、風邪など十分ご注意なさってください。

 
 

 1月28日の午後は、JR北261系気動車4両の甲種輸送が有りましたが、午後から仕事で、動けませんでした。
 
 
 今日は24日(土)の午後に撮影したトワイライト、原色ロクゴなどをUPします。

 EF81-103牽引の8002レ、札幌から約1,500㎞を、大雪の北海道から強風の日本海側を通り定時に通過です。流石JR、日本の鉄道の正確度は凄い!24系客車は第三編成でした。百山踏切、終焉近しで、数名が踏切反対側(順光側)で撮り鉄でした。筆者は、電柱が目立つので、好きではありません。
 

 EF65-2065牽引の5087レ、コキ20両編成で、空コキ2両でした。サントリーカーブ、ここで暫くお顔を見ない方に、お目にかかりました。なんでも心臓の病気で、暫く入院されていたとのこと。早く完治されるよう祈念いたしております。若い方は別として、撮り鉄も健康でないとできませんので、日頃の体調管理には、お互いに十分注意しましょう。
 
 

 EF66-121牽引の5070レ、コキ20両編成で、空コキなく全車積載有でした。
 

 EF210-8牽引の5084レ、コキ20両編成で、空コキなく全車積載有でした。
 

 Ef65-2119牽引の1881レ、空コキ4両でした。原色釜が運用に入ったので、サントリーカーブは、大勢の人出でした。
 

 EF510-5牽引の3095レ、コキ21両編成で、空コキ1両でした。 
  

 EF510-511牽引の4071レ、コキ20両編成で、空コキ5両と少し寂しい列車でした。逆光の青釜は撮りにくいですね!
 

 回3014Mこうのとり14号回送です。くろしお用青帯車3連+山陰用赤帯車4連の混結。3月改正までの土日祝はこの運用へ、平日はこうのとり15号に入っています。
 
 
 
 24日の午後は、寝台特急トワイライトと原色ロクゴの配給列車1881レ程度しかネタ釜は有りませんでした。当日は大阪発のトワイライトは無く、札幌発のみでした。終焉が近いので、俄かに撮影者が増加しています。近々、毎日運転になるのですが、事故なく最後まで走ってもらいたいものです。
 
 
 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

トレインマニアさま
お久しぶりです。(笑)
前回、お会いしたのは昨年2月初旬でしたからほぼ一年ぶりでした。いつも同行の相棒二男は受験生の為、昨夏以降は一人で出かけることが多くなっております。山崎―島本を中心に撮っておりますが、来月は場所を少し東へ移してみようかと考えております。
今月いっぱいは、撮り鉄という名のリハビリを行います。今後ともよろしくお願いします。

No title

ぼんちゃん様、コメント有り難うございます。

暫くお見かけしなかったので、どうされているのかと思っていました。元気に活動されていて安心しました。

鉄活動も健康第一なので、十分ご注意なさってください。今後のご活躍を祈念いたしております。

現地でお会いしましたら、お声掛けください。

今後とも宜しくお願いいたします。