余部橋梁のキハ47、twilight瑞風、赤・青ゴトー、黄帯キャラ桃の貨物、普通、快速、はるかをUPします

  皆さん、こんばんは、11月26(日)の北大阪は、曇り時々晴れの天気で、気温は13℃程度迄上がり、明け方が3℃程度で、これまでより随分冷えた朝になりました。気温差が10℃で、昼過ぎでも12℃程度で、真冬並みの、冷えた天気でした。






※阪神優勝のCHAMPIONSシールを貼った編成を11月26日の午後に、漸く撮影できましたので、UPします。

DSC_4212_20231126214145648.jpg
 8211外6連、直通特急(赤)、姫路発大阪梅田行、尼崎、16時頃の撮影でビル陰が出ています。


DSC_4220_2023112621430941a.jpg
 2023 NIPPON CHAMPIONS Tigers sealのUPです。


DSC_4221_20231126214635e67.jpg
 戸袋部に貼られた、ほぼ等身大の監督・選手のシール、当該編成の全てに、選手のシールが貼られています。
 外に1201編成にも、同様のシールが貼られています。当日は一時間尼崎に居ましたが、通過してくれませんでした。






 今日は、11月14日(火)の午後に余部橋梁で撮影したキハ47の2連、18日(土)の午前に、高槻市の
芥川橋梁で撮影した、黄帯キャラ桃、赤・青ゴトーなどの貨物と、はるか、などをUPします。


 532D、普通、鳥取発豊岡行、キハ47の2連が、EVで空の駅へ到着時に、出発して行きました。
そのため、写真も良くなく車番も不明なので。UPは省略します。


DSC_2782_20231120121401c62.jpg
 171D、普通、豊岡発浜坂行、キハ47-5+47-1の2連です。余部橋梁、


DSC_2785_2023112012212742c.jpg
 同上、余部橋梁と、日本海を含めたジオパーク山陰海岸です。雲の下に入り影になりました。


DSC_2793_202311201222276e2.jpg
 同上、餘部駅出発です、後追い、後部はキハ47-1です。約5分遅れて、出発して行きました。


DSC_2794_20231120122329768.jpg
 余部鉄橋、空の駅の石標です。



 11月18日(土)の午前に芥川橋梁で、白帯・黄帯キャラ桃、赤ゴトーの貨物、Sはくと、はるか、
 サンダーバード、くろしお、などをUPします。

DSC_3075_2023112012252229d.jpg
 EF210-156牽引の1055レ、コキ26両編成で、空コキ2両でした。


DSC_3079_2023112012295206b.jpg
 EF510-506牽引の3096レ、コキ21両編成で、空コキ1両でした。


DSC_3085_2023112012305366e.jpg
 EF210-306牽引の56レ、福山rail express コキ18両編成で、全車積載でした。黄帯桃です。


DSC_3092_20231120123228cf9.jpg
 1017M、特急、はるか17号、京都発関西空港行、クモハ271-2外3連+クハ281-1外6連、
 hello kitty 扇子第二編成+かんざし第三編成、


DSC_3123_202311201240297be.jpg
 臨特????D、twilight瑞風、山陰下りコース、キイテ87-1外10連、


DSC_3132_20231120124315edb.jpg
 同上、後追い、


DSC_3140.jpg
 EF510-3牽引の3092レ、コキ21両編成で、空コキ5両でした。
 約55分遅れて通過しました。


DSC_3148_20231120124536a20.jpg
EF510-12牽引の4070レ、コキ19両編成で、空コキ無く全車積載でした。
 約4時間25分遅れて通過しました。


DSC_3152_202311201248335a9.jpg
 EF210-353牽引の1070レ、コキ24両編成で、空コキ1両でした。約1分遅れて通過しました。
 そのため、遅れ4070レに被られ後追いです。黄帯キャラ桃です。






 撮影日の11月14日は、元職場のカニ旅行で、少し寄り道して、余部橋梁へ立ち寄りました。天候も良く多くの観光客が、多くお見えでした。その後は、豊岡迄出て旧宮津線沿いに、京丹後市網野町のかに旅館へ向かいました。途中の撮り鉄は無く、16:30頃に網野町のかに旅館に到着しました。翌日の15日は、朝は晴れていましたので、丹後半島の間人を経て、経が岬を目指しました。丹後半島を回る国道178号線は前日に発生の崖崩れで仕方なく逆戻りとなり、京丹後市の丹後古代の里資料館へ立ち寄りました。かつて古墳時代に丹後王国が有って、大きな前方後円墳などが築造された歴史を学びました。その後は、雨模様で、撮り鉄もできず、観光地の立ち寄りもせず、帰阪しました。
 11月18日は、朝から良い天気でしたが、異常に寒く、真冬の気温で、昼でも10℃を超えることは有りませんでした。これまでの暑さが嘘のような冷え込みになりました。今後、本格的な冬を迎えます。体調管理には、充分ご注意なさってください。











 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。 
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 

 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。







  FC2ブログ

にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR西日本へ

にほんブログ村 鉄道ブログ 阪急線へ

トレインマニア2 - にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ナイスです

餘部鉄橋に行ったのですね

これからの時期の日本海は風が強くなり遅延が発生しますね

以前特急列車がのろのろ走ったり止まったりしていて、出雲市から大阪までに時間がかかりました

余部橋梁

 taroppe55さん、こんにちは、ナイスとコメントをいただき有り難うございます。
 
 余部橋梁も、架け替えができて以降、観光名所になりました。日帰りや一泊程度のバスツアーが、
立ち寄り、結構平日も賑わっています。駅までの道も、獣道から、コンクリート刷毛引きで舗装され、
随分、駅への登りが楽になりました。その他、EVも約10年前に新設され、脚の不自由な人も、楽に
駅まで登れ、旧橋梁の一部が空の駅として、観光スポットとして開放されています。
 冬季の強風による列車の徐行は、或る程度、仕方ないともいます。