お盆の産廃列車と数少ない貨物などを撮る

 皆さん、こんばんは、24日の北大阪は、曇り時々晴れの天気で、気温は36℃まで上がり、猛暑日になりました。今夏は、全般的に気温が高く、地球温暖化が、徐々に進んでいるように思えます。人間の英知で、自然に馴染むことは可能ですが、勝つことは不可能です。被害を最小限に抑えるために、地球全体での努力が必要です。


 世界の経済大国は、自国の利益を優先して、ヨーロッパほど厳しい取り組みをしていません。隣接の大国などは、冬季には、大都市で呼吸が困難になる位、公害を撒き散らしても、何の対策を採っていません。大きな国際行事の時だけ、短期間の規制をかけて、お茶を濁す程度です。身近な利益より、将来を見据えた政策が、必要ですが、そのような考えには、未だ至っていません。


 今日は、お盆の初日13日(土)に撮った、産廃列車と、運行された数少ない貨物列車を、UPします。釜は桃ばかりでしたが、トップナンバーや、901も有って、JR貨物もFAN向けに、配車されていたのでしょうか?

 EF210-133牽引の9072レ、産廃コンテナは、最後部車を除き、各車3台積載して、10両編成でした。1072レ筋で、通過しました。芥川築堤、


 同上、後打ち、最後部のコキのみ、産廃コンテナ1台積載でした。芥川橋梁、


 750T普通姫路発野洲行(西明石・高槻間快速)クモハ221-6外6連+クモハ221-4外6連の12連、更新車編成でした。本年3月のダイヤ改正以降221系の12連は、見られなくなっていましたが、運用の都合なのか、筆者の撮影が、偶然だったのか不明ですが、ラッキーでした。芥川築堤、


 4019M、特急サンダーバード金沢行、クロ683-4502外9両編成+3両編成、


 3243M、新快速長浜発姫路行、クハ222-2015外8連、京都鉄道博物館PRラッピング車+一般車4連、芥川橋梁、


 54D、特急Sはくと4号、倉吉発智頭急行線経由京都行、HOT7001外6連、お盆で増結されています。


 EF210-901牽引の1050レ、コキ26両編成で、空コキなく全車積載有でした。芥川築堤。釜の後位パンタが架線柱に架かっています。下手です。


 3245M新快速野洲発姫路行、クモハ224-104外8連+223系4連、芥川橋梁。


 142B、普通、西明石発京都行、クハ207-135更新車Z-17編成4連+一般車3連、


 EF210-1牽引の5074レ、コキ24両編成で、空コキ2両でした。桃のトップナンバー釜でした。


 3262M新快速姫路発湖西線経由敦賀行、最後部クモハ224-103外8連近江今津行+223系4連敦賀行、芥川橋梁。


  EF210-133牽引の9085レ、往路と同じくコキ10両編成でしたが、歯抜けは有りませんでした。芥川橋梁。


 EF210-119牽引の1052レ、コキ24両編成で、空コキなく全車積載有でした。後部を223系の快速に被られました。芥川築堤。




 当日は、36℃まで上がった猛暑日でしたので、午前の通過時と午後の通過時に分けて、撮り鉄に出掛けました。家事の都合で、少し前に通過した9912レ12系5連の北びわこ号客車の回送を、見送ったのは残念でした。お盆の期間中は、貨物列車が極端に少なくなるので、撮り鉄も暑さに負けて、控えるように心掛けていました。


 8月24日の地蔵盆です。これは、拙宅の自治会ではありません。現在駅前になった自治会では、商店会と共催で、スイカ割り、ポン菓子つくりなどが行われていました。

 各地の地蔵盆は、楽しまれたでしょうか?次代の日本を背負う子供たちが、健やかに育つよう、願っています。


 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント