朝練でSRC、鮫、赤青ゴトーなどを撮る

 皆さん、こんばんは、29日の北大阪は、曇りから小雨、さらに豪雨のような天気で、気温は30℃まで、上がりました。夜は、雨の影響で気温が下りました。前日まで熱帯夜が続いていたので、予報の21℃まで下がるのでしょうか?そろそろ本格的に涼しくなってもらいたいものですが、どうなのでしょう?


 今日は、去る19日(金)の朝に、SRCを撮りに芥川橋梁へ出かけましたので、朝の下り貨物をメインに、UPします。

 4:50に芥川橋梁へ到着しました、直ぐ5052レが、ゼロロク牽引(釜番不明)で通過しました。前照灯のみで、絵にならず撃沈でした。

 101C、普通加古川行、下り高槻発の一番電車207系7連です。暗くて車番が読めませんでした。芥川橋梁。


 51M、特貨電、佐川レールカーゴSRC、Mc250-2+Mc250-1でした。まだ夜が明けていません。この写真が、ダイヤ通りでは、今夏では最後の撮影でしょう。芥川橋梁。


 同上、Mc250-1後打ち、芥川築堤、


 EF510-8牽引の3097レ、コキ21両編成で、空コキ5両でした。


 EF66-130牽引の1089レ、コキ26両編成で、空コキ7両でした。


 EF210-166牽引の53レ、福山レールEX.コキ20両編成で、全車積載有でした。日の出時刻の通過です。


 111C普通京都発西明石行、クハ206-1000番台車外7連、丁度、朝陽が出てきました。車体番号が光って読めませんでした。


 EF66-102牽引の5055レ、コキ22両編成で、空コキ6両でした。


 1001M、特急はるか1号、京都発関西空港行、クモハ281-1外9連、平日は高槻から、50~70名程度の乗車が有ります。関西空港もLCCの台頭で、漸く本来の空港機能を発揮しだしたようです。


 EF510-22牽引の4070レ、コキ20両編成で、空コキ5両でした。


 EF66-131牽引の8052レ、コキ24両編成で、空コキ4両でした。


 回400?M、クロ683-6外6+3連、流線形更新車編成、朝日を受けて、ボディサイドが光っています。




 11C普通、京都発西明石行、クハ206-1039外3連更新車+一般車4連、EF210は55レ福山REX..


 EF210-137牽引の55レ、福山レールEX.コキ20両編成で、全車積載有でした。


 EF510-504牽引の4058レ、コキ20両編成で、空コキ1両でした。

 撮影当日は、朝から蒸し暑く、早朝にもかかわらず、少し動くと汗が出ました。帰路に車の温度計を確認したところ、既に30℃まで上がっていました。
 
 間もなく9月を迎えようとしていますが、何時まで、この暑さは続くのでしょう。ここ数日は、台風の影響で、少し気温が下がっています。しかし、地球温暖化の影響は、将来にわたり、地球の暮らしを、苦しくさせる方向へしか進みません。今一度、温暖化について、学んでみましょう。





 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント