夜の阪急を茨木市で撮る

 皆さん、こんばんは、3月3日は、ひな祭りです。お雛様の飾りは、早く片付けないと若い女性の婚期が遅れると一般的に言われています。2日の北大阪は、晴れたり曇ったりの天気で、気温は12℃迄上がりました。

 
 

 ※お詫び、本日のブログは、拙PCとブログ村の画像UPが、うまく機能しなくて、写真が出ない状態が続きました。改めてお詫び申し上げますと共に、引き継き、本ブログをご覧ただきますよう、お願い申し上げます。

 

 今日は少し前に、阪急茨木市駅で撮った夜の写真をUPします。当日は院生の修了者祝でしたが、筆者の後輩が元勤務先に採用決定したので、顔つなぎもあって出席しました。宴会の帰路に、酔い覚ましも兼ねて途中駅で撮り鉄しました。


  往路の阪急高槻市駅から、7323外8連、快速急行河原町行と9310外8連、通勤特急梅田行、筆者は、梅田行に乗車です。


 平日22時過ぎの茨木市駅です。全てフラッシュは使用せず、手持ち撮影です。

 5405外8連、準急高槻市行、茨木市、


  9406外8連、通勤特急河原町行、停止直前のショットです。


   9404外8連、通勤特急梅田行と5407外7連、普通河原町行、


 1402外8連、普通高槻市行、


 9401外8連、普通正雀行(正雀入庫の普通が続いてきます、かつては大阪方面から正雀入庫が多かったのですが、最近は、河原町発が多くなっていました)


   3391外8連、快速急行河原町行、これ以後、3300系の快速急行が数多く運転されていました。3391Tcは、元電動車3427Mcから電装解除車です。この編成は内装のリニューアル編成で、梅田方は3305です。


   3359外8連、快速急行河原町行、梅田方先頭車は3309です。


   9408外8連、普通正雀行と9404外8連、快速急行河原町行、9300系の普通電車による正雀入庫も多いですね。


 1401外8連、普通高槻市行、


 5414外8連、普通梅田行と3358外8連、快速急行河原町行、梅田方は3331でリニュ―アル編成です。


   2370外7連、普通河原町行、待望の2300系が到着です。快速急行への乗換え客が、速足で、乗車位置へ並びます。


 2370の車内から2355の連結部を見た状態です。広幅貫通路は阪急の伝統でしたが、2800、3000、3100系からドア付狭幅貫通路になりました。


 3353外8連、快速急行河原町行、リニューアル編成で梅田方は3329です。リニューアル編成は標識灯がLEDに交換されているので、夜間は早くから判別できます。

 
 この日は、22:15位から約1時間超、酔い覚しを兼ねて茨木市駅ホームで撮り鉄をしました。3300系の快速急行が、大変多く運用されていて驚きました。昼間は準急運用の大半についているのでしょう。




 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント