名神陸橋、サントリーカーブで鮫、ゴトー、117系などを久しぶりに撮る

 皆さん、こんばんは、18日の北大阪は、曇天に薄日の天気で、気温は12℃程度まで上がりました。やはり冬の装いになって、朝夕は冷え込み、昼間もコートが必要になりました。



 今日は12月11日(日)の午前に、名神陸橋で撮った列車を、UPします。


 53D、特急Sはくと3号、京都発智頭急行線経由倉吉行、HOT7022外6連、名神陸橋。


 4009M、特急サンダーバード9号、大阪発金沢行、683系未更新車9連+更新車3連、最後部はクモハ683-3522でした。


 回2055M、特急くろしお5号、新大阪発白浜行、クロ288-2004外6連、


 回1D、特急はまかぜ1号、大阪発浜坂行、キハ189-1007外6連、


 EF210-11牽引の1059レ、コキ25両編成で、空コキ3両でした。

 EF66-128牽引の1083レ、コキ26両編成で、空コキなく全車積載有でした。当初、貨物チャンネルにゼロロクが表示されていました。何名か、お待ちでしたが、9時頃に鮫表示になり、帰られた方が、おいででした。ガセネタでしたね!


 回????M、クハ116-304外6連、この後、何度か回送表示で、往復していましたので、乗務員訓練のようです。


 137B、普通京都発西明石行、クハ206-1059外更新車3連+更新車4連、


  EF510-508牽引の3096レ、コキ22両編成で、空コキなく全車積載有でした。


 回3007M、特急こうのとり7号、新大阪発城崎温泉行、クロ288-2006外4連+3連、


 EF210-107牽引の1055レ、コキ26両編成で、空コキ4両でした。


 4013M、特急サンダーバード13号、大阪発金沢行、683系更新車9連、番号は遠くて読めませんでした。


 4015M、特急サンダーバード15号、大阪発和倉温泉行、クロ683-6外更新車6連+一般車3連、サントリーカーブ。


 145B、普通京都発須磨行、クハ206-1051外更新車3連+一般車4連、サントリーカーブ西谷踏切。


  11日は、青ゴトーの3092レが約2時間半遅れで、上り1070レも同様に遅れており、この電車の通過で、寒さも有って引き揚げました。当初1083レにゼロロク表示が出ていましたが、9時頃に鮫になり、実際に鮫が通過しました。意図的なガセネタだったのでしょう。偶然117系の回送が、通過したので良としましょう。
  
 
 683系も9連のT編成で、5本に増加しているほか、6連のW編成2本、3連のR編成とV編成各1本づつが、更新車になっています。


 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント