ダイヤ改正前の京阪を久しぶりに撮る

 皆さん、こんばんは、18日の北大阪は、曇天に薄日の天気で、気温は10℃程度まで上がりました。厳冬期は脱したのでしょうか?また、戻り寒波が有るのでしょうか?早く暖かくなってもらいたいものです。


 今日は今月25日にダイヤ改正されます京阪電車の休日ダイヤを、久し振りに撮りましたので、UPします。改正後は、平日もノンストップ特急洛楽が朝夕に運転されるそうで、7月から実施予定の有料座席指定車と共に、利便性を高めようとする狙いが有るのでしょう。

 土日の昼間ダイヤで、枚方市以東は、単純に特急と準急(萱島以東は各駅停車)になってしまい、あまり変化が有りません。夕刻は、淀発の急行も競馬の関係か運転があり、中之島行普通も三条発と出町柳発が有ります。

 8060外8連、特急出町柳発淀屋橋行、2月24日のダイヤ改正日以降、8000系の特急は、座席指定車が編成に組み込まれるまでの間、全て7両編成になります。樟葉・牧野間、


 9004外7連、準急淀屋橋発出町柳行、牧の・樟葉間、


 2275外7連、準急出町柳発淀屋橋行、骸骨型標識灯車です。


 3002外8連、特急淀屋橋発出町柳行、ドラゴンクエストのHMは外されました。


 3051外8連、特急出町柳発淀屋橋行、パンタを意識し過ぎて、後ろが少し切れました。下手です、残念!



 13021外7連、準急淀屋橋発出町柳行、本線では、13024編成が最新型になります。


 9052外7連、急行淀発淀屋橋行、競馬の馬券売り場など観客の輸送対策でしょう。


 2454外7連、準急淀屋橋発出町柳行、石清水八幡宮国宝指定HM付、


 2465外7連、普通三条発中之島行、石清水八幡宮国宝指定HM付、




 2601外7連、準急淀屋橋発出町柳行、幌付き、車掌側上下開閉窓、骸骨型標識灯など、古き京阪の形をとどめています。


 6053外8連、快速急行出町柳発淀屋橋行、枚方市まで、快速特急に先行して運転され、枚方市以西は、快速特急の続行になります。前面に影がかかりました。シャッターチャンスは難しい!



 8003外7連、特急淀屋橋発出町柳行、


 8054外7連、ノンストップ快速特急洛楽、京阪電車では、この快速特急のみ、昼間も前照灯を点灯しています。京阪電車の広報では、ダイヤ改正日から、洛楽は原則3000系の運転になるそうです。


 5553外7連、準急淀屋橋発出町柳行、懐かしの5扉車です。現在も朝夕のラッシュ時間帯には、重宝されているようです。将来的に、ホームドア設置が実現すれば、3扉固定化するか、経年から廃車になることもあるでしょう。


 1552外7連準急出町柳発淀屋橋行、石清水八幡宮国宝指定HM付、


 撮影日は、比較的良い天気でしたが、結構気温が低く、長く立って居ると、寒さが堪えました。24日以後のダイヤ改正では、中之島線が少し見直され、夕刻ラッシュ時の準急が復活します。快速特急洛楽が平日の朝夕に運転され、車両も3000系8連の限定になるようです。現行も早さは変わらないので、途中駅での乗降が無い分、ゆっくり座れ、本を読むことも可能になるのでしょう。7月の8000系による一部有料特急の運転で、また少し乗客の流れも変化するでしょう。関西圏の民鉄も、都市間輸送以外は、乗客減の影響が、かなり出てきています。

 今後の経営方針で、京阪は特急の一部有料化を始めます。南海も泉北高速鉄道を、大阪府から安価に買い取り、将来的な一体経営を目指し、ニュータウンへの有料特急も運行を開始しました。

 当分、民鉄においても、経営の手腕が問われるところで、今後の成り行きに注目しましょう。


 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 

 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント