朝ラッシュの南海を撮る

 皆さん、こんばんは、21日の北大阪は、晴れ時々曇りの比較的良い天気でしたが、気温は19℃まで上がりました。これで平年並みか、少し暖かいのでしょう。晴れるとスギ花粉がよく飛びますので、花粉症の方々は注意が必要です。


 今日は、今月初旬の早朝と夜に関西空港利用のため、天下茶屋・関空間で南海電車を利用しましたので、主に朝のラッシュをUPします。写真は、泉佐野を除き、対向列車の車内から撮影です。

 7173外4連、普通なんば行、堺市、


 9513外6連、空港急行なんば行、撮影場所不明、


 7141外8連、特急サザン、後部4両は10000系有料特急、


 高師浜線普通電車2201外2連、羽衣、


 8012外6連、区間急行なんば行、


 1008外6連、空港急行なんば行、


 9501外8連、空港急行なんば行、



 7193外6連、準急なんば行、泉佐野、


 50000系6連、特急ラピートピーチ色、泉佐野、


 8009外8連、空港急行、難波行


 7137外8連、後部4両は10000系有料車両、特急サザンなんば行、泉佐野、


 今回、関西空港へ南海の急行で向かった際の、先頭車からの撮影です。以前と異なり、空港急行には、1000系、8000系、9000系が主に使用されているようでした。JRの223系、225系電車と比較すると、ロングシートのハンデが元々あるのに、4扉片引きドア車で、車内灯もカバーがなく、連続灯でない照明の7000系では、関西地区では見劣りします。漸く、空港急行も新型車比率が上がり、ラピートαが復活したり、南海も競争心が出てきたようです。


 帰路は、飛行機が約30分遅れだったのと、雨のためタラップから路線バスで、駐機場から第2ターミナル内を約10分走ったので、乗り換えなどを併せて、関西空港駅には、約1時間遅れました。5分後にラピートの発車時間でしたので、乗車しました。遅い時間の発車なので車内は空いていました。


 ラピートの車内の様子、この程度の乗車では、寂しいですね!この号車には、泉佐野で10名程度の乗車がありました。
 
 関西空港・天下茶屋間35分でした。大阪市交も高槻市行が5分待ちで発車だったのと、淡路で快速急行接続だったので、早く帰宅できました。南海・大阪市交・阪急京都線連絡切符は、京都線・千里内のどの駅でも1,230円で、高槻市の場合、310円の値引きになっています。ラピート特急券は同時購入で300円です。

 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント