ロクヨン、原色ロクゴ、EF200、赤青ゴトーなどの貨物列車と特急などを芥川橋梁で撮る

 皆さん、こんばんは、23日の北大阪は、朝から曇りの天気で、気温は13℃までしか上がりませんでした。お彼岸が過ぎたので、これからは日増しに暖かくなってもらいたいものです。


 今日は、18日(土)の午後に、芥川橋梁で撮ったロクヨン、原色ロクゴ、赤青ゴトーなど貨物列車と特急などをUPします。当日は昼過ぎまで良い天気でしたが、13時を過ぎると曇天になり、少し寒さも出てきました。


 3256M、新快速姫路発米原経由近江塩津行、クモハ225-102外4連+223系8連、芥川築堤。


 1027M、特急はるか27号、京都発関西空港行、クモハ281-2外3連:6連、三連休で増車されていました。芥川橋梁。


 EF210-171牽引の1058レ、コキ26両編成で、空コキ4両でした。約50分遅れて通過しました。


 57D、特急Sはくと7号、京都発智頭急行線経由倉吉行、HOT7015外6連、


 EF510-501牽引の6551レ、空コキ2両でした。以前の10:35通過から13:06に変更されています。


 1150B、普通新三田発高槻行、クハ207-138外4連更新車編成+3連一般車、


  EF210-159牽引の5085レ、コキ21両編成で、空コキ1両でした。


 EF210-122牽引の1050レ、コキ26両編成で、空コキなく全車積載有でした。大型コンテナが大部分の編成でした。約2時間遅れて通過しました。


 EF65-2139牽引の5087レ、コキ20両編成で、空コキ1両でした。芥川橋梁。筆者にとっては、久し振りに原色牽引の撮影でした。


 EF210-144牽引の1062レ、コキ26両編成で、空コキ1両でした。約2時間遅れて通過しました。


 EF66-116牽引の5050レ、コキ24両編成で、空コキなく全車積載有でした。約2時間10分遅れて通過しました。


 珍しいイオンと花王、フレートライナーのコンテナ、5050レの積荷の一部です。


 EF200-2牽引の1881レ、空チキ6両でした。


 EF510-18牽引の3095レ、コキ21両編成でしたが、完全に普通電車と並走でした。空コキは有りましたが、両数確認は、できませんでした。 内側線は、普通1162B、新三田発高槻行、クハ207-134外4連更新車+一般車3連。


 回3015M、特急こうのとり15号、新大阪発城崎温泉行。クロ288-2008外4連+3連。


 EF64-1028牽引の8865レ、ムドEF210-101です。


 同上、EF64-1028;ムドEF210-101、後打ち、EF210-101の運転席ガラス割れは、何が原因なのでしょう?事故だったのでしょうか?



 撮影当日は、早朝からお墓参りに出かけました。お参りの場所が市内ですが、4か所ですので、移動に時間がかかります。10時前に終了して、カメラを持って出かけましたが、3092レに間に合いませんでした。
 また、午後からは曇天で、午前中と異なり、日焼けも心配いらずになりました。少し画像がはっきりしません。休日だったので、数人で撮り鉄でしたが、陽が陰り少し寒いくらいでした。現地でお会いした皆様方、有り難うございました。


 

 最後まで、ご覧いただき、有り難うございました。
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。


 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント