阪急嵐山臨など


 皆さん、こんばんは、28日の北大阪は、良い天気で、気温は20℃まで上がりました。近隣公園の桜も漸く花が開き始めました。29日は雨模様の予報ですので、来週末まで、桜花が咲いていると嬉しいですね!


 今日は、28日(土)から運転が始まった、阪急恒例の嵐山臨をUPします。午前中の列車は順光にならず、なかなか撮りにくい列車です。

 6454外6連、快速特急京トレイン、桜を少し入れてみました。水瀬川橋梁付近、


 3月28日から運転されるようになった快速特急古都、梅田発嵐山行、8413外6連、この編成のHMは、公募作品です。


 古都のHMが良く見えるように、列車のみのUPにしました。この編成はラッピング車ですが、再度が反射して全く見えません!阪急は嵐山運用に力を入れていますが、花見には少し早いためか、1両20名程度の乗車で、車内はガラガラでした。


 直通特急ほづ天下茶屋発嵐山行、8414外6連、桧尾川橋梁、フェンスや架線柱が邪魔です。前照灯が交換されています。


 直通特急ほづ天下茶屋発嵐山行、8314外6連。後追い、桧尾川築堤、


 直通特急あたご高速神戸発嵐山行、7017外6連、下り電車に被られ後追いです。富田・高槻市間、


 直通特急とげつ、宝塚発今津線経由嵐山行、7123外6連、


 特急梅田行9403外8連、さくらHM付、水瀬川橋梁付近、


 準急梅田行3320外8連、さくらHM付上牧・高槻市間梶原上三番踏切、


 準急河原町行3362外8連(梅田方は3328です)さくらHM付、梶原上三番踏切、

 3月28日も1301編成の桜HM付は、大阪市交線運用だったのか、撮れませんでした。


 最後まで、ご覧いただき有り難うございました。
 
 お手数ですが、クリックをお願いいたします。 
 毎日の励みになります、宜しくお願いいたします。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント